ドクターベジフルの元気の基本!!

元気・綺麗になる為には?何が必要?

昔の人たちが言って来た事は、もしかして今必要?

自然の力で体を元に戻す!!

そんな事を伝えるブログです。
6月にかかりやすい病気
おはよう御座います。
ドクターベジタブルです。

このブログを作って約3年程になるのではないかと思います。
今まで色んな資料を読んだり 自分なりに日記?日報?
見たいな感じで書いていた物を読み返すと
ある疑問と言うかある事に気づいた?みたいな

何かと言うと
日本には四季があり気温の変化があり
全国共通ですが年間で色んな行事があります。
その中で年間・月刊等で毎回かかりやすい
病気が有る様です。

ではその病気がどんな物にかかりやすいか?
又はその病気の予防が可能な野菜が解れば
少し役にたちませんか?

その1
5月末から運動会等が気候が良い為行われます(もちろんそれに伴なう
子供たちの練習)等で外に出る機会が増えます。
その為今が黄砂の時期にも当たる為
喉に菌が入る・手洗いを怠ると又同じ状況になります。

その時良く風邪と似た症状になる為
風邪だと勘違いされる方が多いようです。

菌は口・鼻から入ります。(その為)
↓    ↓   ↓
喉が痛くなる(炎症を起します)(この時点ではうがいと喉の菌を少しでも
殺す為に、殺菌効果の高い野菜がお勧めです。しょうが・大葉等)
↓    ↓    ↓
次に咳が出る・鼻が出る(これは体が体の中に入った菌を外に出そうとする為です)(咳・鼻が激しい時は循環器系ですから香りが強い野菜・滋養強壮強化の野菜ニンニク・にら・しょうが等の野菜がお勧めです)
体を温める効果も有るので)

熱が出る事も有ります。
これは体に菌が入る事によって
体が熱を出し菌を殺すと言う行動の1つです。
だから手伝う為に体で熱を作る野菜を食べる
主に根菜類です。

この症状が出るとついつい
風邪?
と思いがちですね。

その1はこんな感じです。
次回その2です。

(予防は日ごろから野菜をしっかり食べる)
| | ドクターベジフル | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
+ RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE