ドクターベジフルの元気の基本!!

元気・綺麗になる為には?何が必要?

昔の人たちが言って来た事は、もしかして今必要?

自然の力で体を元に戻す!!

そんな事を伝えるブログです。
風邪の季節 咳編
お早う御座います。
ドクターベジタブルです。
まだ中々手ごわい第二の刺客と戦っています(笑)

最近はですね
昨晩は乾燥していたのと
ちょっとおしゃれに御香など焚いてしまったから
余計に酷かったです。
「あ〜会社のジンジャーがあれば・・・」と何度も思いました

そこで今回
同じ様な苦しみが有る人が居てはいけないので
【薬を使わず風邪を治す】委員会 委員長としては
仕事をしときます

では咳の基本から
せきは気道が何らかの刺激を受けた時や侵入した異物を排出する
時に怒る体の防衛本能です
(今の状態で言うと言うと風邪の菌 と言った感じでしょうね)
痰とか鼻水も似たような減少です

となると
疑問は西洋医学
なぜすべてを止める薬を出すのでしょう?
咳止め等
体は悪い菌が入ってきたから戦い勝利して死骸?見たいな感じ

悪いものを体の外に出す為に作動している としたら
やはり
止めたらまずくない?

すみません
逸れました
痰は細菌等の異物が分泌液と混ざり有った物で
順調に排出されず 喉から塊になって出てくるもの

だから咳は?
ですね〜
そこで風邪だけでなく
喘息等によっても起こりますよね
基本 炎症のジャンルだから
火事は水と言う事で
喉を潤し・気管支炎等ですから
それを抑える作用のある食べ物が良いと思います。

それと体は沢山の元気な細胞(兵隊)が悪い菌と
闘っています
だからこの兵隊に充分な食糧を上げないと
息切れして悪い菌に負けて
風邪や病気が長引きます
ただし
何でも良いと言う訳では有りません
そこで
野菜・果実を食べて下さい


そんなこんなで
咳・痰に良いのではないかと思うものが
レンコンレンコンは喉の乾きを潤し胃腸の働きを活発にします。
生のレンコンの搾り汁には、気管支の炎症を鎮める効果があるらしい
だから
咳や喉が痛い時には服用してみてください(ちょっとこの言い回しドクターぽいでしょ)
後は
大根大根は肺の熱を抑える効果がある為、咳や痰の改善するのに有効です。
また
大根に含まれるジアスターゼと言う消化酵素には消炎作用があり
喉の粘膜に作用し、痛みを和らげる効果が有ります。
果実は
今はバンサンと言う品種か新高がまだ有るかなぁ〜
有れば新高がお勧め
梨には咳を鎮め 熱を下げる効果が有ります。
水分が多いので喉を潤すのにも役立ちます
また
梨にはソルビトールと言う甘味成分があり冷涼感を生じさせる上
喉の炎症を抑えます。

咳の多い時は冷たいもの・炭酸は避けてください

他には
咳・痰には昔から良いとされ民間治療として使われてきました
でも
長時間は聞きませんから
チョコチョコ食べると良いのではと思います。
後は
白い部分を少し縦に切り込みを入れて少し焼いて(熱を通すほど)
焼きすぎるといけません
それをガーゼに巻いて
首に巻くと
その臭いが咳を抑える効果が有ります。
子供は冬にすると「温かい」と喜びます
でも
「臭い」と言う子も居ます
これは日ごろ葱を食べさせていないか
野菜の重要な栄養?元気の元香りを殺しての料理になっているか?
少しづつ食べてもらって 慣れてもらってください。

後は
今少しブームのゴボウこれはどちらかと言うと痰ですね
特に粘り気の多い痰が激しく出るときは
ゴボウ料理お勧めします。


長々書きましたが参考になりましたか?

すみません
野菜の話しをすると ついつい長くなってしまって

詳しく話しを聞きたい人は
福岡県大野城市のまどかピアで今月の18日木曜日にセミナー?
見たいな感じでさせて頂けます
お暇なら
遊びに来てください

ではまた

| | ドクターベジフル | 07:19 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
+ RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE